囲碁!ロック!!フィギュアスケート!!!

2008/09/25(木) | 編集
第33期名人戦七番勝負

【第3局】
張栩名人×井山裕太八段 張名人の黒番中押し勝ち


張名人、中押し勝ち 1勝2敗に 囲碁名人戦第3局 asahi.com


2日目開始間もなく真ん中あたりで張名人の強烈なパンチが炸裂、井山八段も必死の抵抗で大きなフリカワリになるもこの時点で黒優勢。
印象としては名人の圧勝でした。(-""-;)ムム・・・

ついに本領発揮、逆襲の始まりですね。
次も名人が勝つことになればそのまま4連勝しそうな気がします。

逆に井山八段はなんとしても連敗は避けたいところ。
がんばれ、そして名人の石をSATSUGAIせよ!!!Ψ(`▽´)Ψケケケ


第4局は10月8日、9日です。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gorockskate.blog84.fc2.com/tb.php/1057-6323d198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
朝日新聞の名人戦の解説には 張名人の話 序盤はやや打ちやすいと思った。左上で錯覚があったが、ぎりぎりしのいでいた。 井山挑戦者の話 序盤は不本意な展開だった。白126では単に128と打つのでしたか。 という談話がある。 右辺のハネを打たずに単に中央を..
2008/09/26(金) 05:57:16 | おおなかこなか


 / Template by パソコン 初心者ガイド arranged by 郷禄介