囲碁!ロック!!フィギュアスケート!!!

2008/11/26(水) | 編集
月刊碁ワールド12月号の付録として、第1回囲碁マンガ大賞準グランプリ「友情の棋譜」が付いているらしい。

”らしい”というのは私が買ってないからで、いくつかのブログで話題になっているのを読んで知った次第です。ポリポリ (・・*)ゞ


ぷにっと囲碁!なブログ
immoral & stoic ―下心系囲碁普及考察日記―
星目風鈴中四目


みなさん書いておられますがあえて自分も同じことを書きます。
囲碁マンガ大賞の目的は囲碁の普及じゃなかったのか。
有段者向け囲碁雑誌の付録なんていったい誰が読むんだ?!
おそらく熱心な囲碁ファン(それも有段者)のそれもごく一部だろう。
現に私も読んでない。
それで普及の役に立つのか?


屁のツッパリにもならんわい!!!ヽ(`Д´)ノ


どうせどこに載せても普及の役に立ちそうもない作品だった・・・とでも言うのなら仕方がないが、準グランプリの作品なんだからそんなことはないはず、いやそうでないと困る。

さらに笑ってしまったのが、上記の"ぷにっと囲碁!なブログ"さんによれば、この小冊子のラストに、「覚えよう 囲碁の打ち方」っていう、囲碁の基本ルールの解説が7ページにわたって書かれてるんだそうだ。(^^;

もう一度書こう。
月刊碁ワールドは囲碁有段者向の雑誌です。



基本ルールを知らん読者はおらんやろ。ヾ(ーー )ォィ



本気で囲碁の普及に役立てたいと思うのなら、『碁的』のように



タダで配れっちゅうねん!!!!o(`ω´*)o




と、叫んだところで日本棋院HP第2回「囲碁マンガ原作大賞」募集中!!という記事。
”おかげさまで多くの囲碁ファンの注目を集めることができました。”
・・・だと。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…


注目を集めにゃならんのは


囲碁ファン以外ぢゃ!!!ヽ(*`○´*)/





第2回の成功、お祈りしています。^^





にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

関連記事
この記事へのコメント
「普及」の方向を間違ってますわな。
どうもこんにちは。

「hitokaku池」レベルの画力、10級レベルの棋力、なかなか布団の中から出られない気力…とダメダメ尽くしの都筑てんがです。

…。
……。
………。

しかしまぁ…日本棋院は…明らかに「普及」の方向を間違ってますわな。

アピールするのは既存の囲碁ファンじゃなくて、「囲碁に興味を持ってない人、囲碁を知らない人」のはずなのに…。

普及のための囲碁漫画が、マニア向け囲碁雑誌の付録って…いくらなんでも…ねぇ…。

…。
……。
………。

…と言いつつ、第3回、第4回と続くようであれば、4コマ漫画でも描いて投稿してみようかなぁ…とか考えてみたりする自分がいたり。

それにはまず、自分の画力を「hitokaku池」レベルを脱却せねばなりませんが…。
2008/11/26(水) 13:37 | URL | 都筑てんが #D5O/1XSs[ 編集]
都筑てんがさん、こんにちわ♪ヾ(^◇^ )
なんというか・・・ヒカルの碁のチャンスをサラッとやり過ごしてしまった日本棋院ですからねえ・・・(-"-;)

てんがさんのブログの雰囲気、漫画化すればかなりいい感じだと思いますよ。(*^^*)
ただ「碁ワールド」向きではないと思いますが・・・(^^;;
2008/11/26(水) 19:36 | URL | 郷禄介 #CTixW4pY[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gorockskate.blog84.fc2.com/tb.php/1158-0908a197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
直木賞の受賞作品は「オール讀物」に掲載され、その後単行本として出版される。同様に芥川賞の受賞作品は「文藝春秋」に掲載されてから出版される。囲碁マンガ大賞の受賞作品もきっとそのうち単行本として出版されるような希ガス。 以前購読していた「棋道」が99年の7月...
2008/11/27(木) 05:44:30 | おおなかこなか


 / Template by パソコン 初心者ガイド arranged by 郷禄介