囲碁!ロック!!フィギュアスケート!!!

2010/01/21(木) | 編集
トリノ五輪金のプルシェンコがSP最高点 SPONICHI


欧州選手権 男子SP



そら4T-3T決めてノーミスならこうなるわな。(^^;;

それに僅差でピタリとつけた故障明けジュベもすごい!!(^^)b

この2人が完璧に滑れば手が付けられませんね。


3位のポンちゃん大健闘。
五輪代表争いに敗れた怒りの大爆発か?!^^





にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
[テレビ観戦後追記]

【プルシェンコ選手】
4T-3T、3lz、3Aとあっさり決めるとあとはダ~ッと最低限のエレメンツをこなしていったという印象。
「やることやりゃそれでいいんだろ」的な演技でレベルはしっかりと拾っていく。
音楽はただのBGMでしかない。
しかし圧倒的な技術を見せ付けられると、田村さんの言うように音楽表現の乏しさなんて許せてしまうのだ。
好きではないがすごい、そういう演技でした。(・`д´・;)ス、スゴイ・・・。

【ジュベール選手】
コンボのセカンドがダブルになったのは惜しかったが、文句の付けようのない演技。
演技が音楽と合っていた分PCSでもう少し差が詰まってもよかったんじゃないだろうか。

【ポンセロ選手】
きれいな4T-2Tでした。

【ランビエール選手】
3A回避するのね。(^^;;
4T着氷乱れてコンボにならず。
ファンファーレのあとのステップ~スピンは圧巻。

【プレオベール選手】
おんなじウイリアム・テル序曲でもこんなに違うか・・・。
でも彼のこの独自の世界観、好きです。(^_^)

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gorockskate.blog84.fc2.com/tb.php/1711-a1bdac4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


 / Template by パソコン 初心者ガイド arranged by 郷禄介