囲碁!ロック!!フィギュアスケート!!!

2010/07/01(木) | 編集


Comunication №1619 pdf

男女シングルに関する部分



1. ハーフループでつないだジャンプシーケンスはハーフループをシングルループとみなす。

たとえばトリノ五輪でプルシェンコ選手がやった3A-ハーフループ-3Sは現行ルールでは3A-3Sのシーケンスとみなされ基礎点は0.8倍になるが、新ルールでは3A-1Lo-3Sの3連続ジャンプとみなされる。普通の3連続ジャンプを使うのとどちらが特になるかは、ザヤックルールとの絡みも含めて机上でいろいろ計算してみないとわかりません。
ちなみに‘94ワールドでボナリー選手がやった3T-ハーフループ-3S-2Tというトンデモ技は4連続ジャンプで反則になります。


2. 単一姿勢のスピン及びフライングスピン(足換えなし)の出口におけるアップライト姿勢は3回転以内という制限を撤廃。

‘09ユーロ女子フリーでコストナー選手がアップライトで回りすぎたためにシットスピンがコンビネーションスピンと判定されて0点になり結果的に優勝を逃しましたが、このルールなら優勝してた?


3. 男子SPのステップは1回。
4. 女子SPのスパイラル廃止。(実施した場合はトランジッションで評価する)
5. 女子SP(シニア)のアクセルジャンプはダブルorトリプル。
6. 男子SP(シニア)違う種類の4回転ジャンプを単独、コンボそれぞれで実施してもよい。

スコア全体に占めるジャンプの比重が高くなりそう。
ケヴィン・レイノルズ選手、ハマれば大ブレークの予感がします。

女子のスパイラル、実施した場合トランジッションにどう反映されるのかの基準を明確にしてほしいですね。(どこかに書いてます?)
恣意的な運用がなされるくらいなら廃止しないほうがいい。


7. 男子SP(シニア)フライングスピンと単一姿勢のスピンは別の種類でなければならない。

両方シットスピンの選手が多かったからなぁ。
ヘッタクソなキャメルスピンがたくさん見られそうだ。(^▽^;)


8. フリーのダブルアクセルは2回まで。 

ジャンプ不得意選手の貴重な得点源だったのですが。。。
下位のほうでは泣く泣くダブルを跳ぶ選手がいるかもしれません。


9. 男子フリー(シニア)2つ目のステップシーケンスは基礎点固定、GOEのみで評価する。

レベル判定のための細かい規定を満たす必要がないので構成の自由度が増して得意な技を存分にアピールできるんじゃないでしょうか。
逆にステップが苦手な選手は、端から端までスリーターンでもいいんだろうか?(さすがにそんなヤツおらんやろうけど^^)


10. 女子フリー(シニア)スパイラルは6秒以上×1ポジションまたは3秒以上×2ポジションで基礎点固定、GOEのみで評価する。

GOEの判定基準がわからないのでなんとも言えません。




何か間違いがありましたらご指摘ください。よろしくm(._.)m




にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ 人気ブログランキングへ
関連記事
この記事へのコメント
きのう郷禄介と、
きのう郷禄介と、トリノ五輪にジャンプしたかもー。
2010/07/06(火) 15:12 | URL | BlogPetのでびかば #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gorockskate.blog84.fc2.com/tb.php/1809-335601f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


 / Template by パソコン 初心者ガイド arranged by 郷禄介