囲碁!ロック!!フィギュアスケート!!!

2007/05/14(月) | 編集
ISUのHPに来シーズンのルールの修正に関する文書が出ていて、miyuki.さんのブログBliss On Iceに主要部分の訳文があります。
この中で気になるのはまず、FSでスコア上同じ表記になるスピンを2度以上してはならないという点。miyuki.さんのご指摘の通り世界選手権上位の男子の大半がCCoSp(足換えコンビネーションスピン)を2度やっています。これがだめになることで泣く泣く不得意なスピンをやらざるを得ない選手もいるかもしれませんね。(T.T)
そしてやはりルッツ、フリップのエッジの判定に関する点。判定をジャッジ任せにせず、テクニカルパネルがロングエッジと判定すればGOEを減点するよう指示を出すことになります。うまく機能すれば上位でもかなり苦労する選手がいそうです。
もうひとつ、2Aの基礎点が3.3から3.5になり、FSでは3回以内(従来は無制限)に制限されます。世界選手権では織田選手が2Aを3回入れていましたが、仮に最初の3Aがダブルの判定を受けてしまうと合計4回で回数オーバーになるということでしょうか。そうだとするとダブルとトリプルを合わせて3回以内にしておいたほうが無難かもしれませんね。気をつけてね織田君(^^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gorockskate.blog84.fc2.com/tb.php/358-73d603fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


 / Template by パソコン 初心者ガイド arranged by 郷禄介