囲碁!ロック!!フィギュアスケート!!!

2007/05/26(土) | 編集
囲碁将棋ジャーナルは大相撲の場所中は放送時間が短縮されるのがお決まりだったのですが今場所は通常通りの放送でしたね。来場所以降もずっとそうなのかな?
今日の囲碁の解説者は柳時熏九段
ズバリ明快な解説は好きなのですが少し聞き取りづらいのが玉にキズ。本因坊戦第二局の解説は依田九段よく勝てたなぁと改めて感じさせられました。
まもなく始まるLG杯について何かひと言くらいあるかと思っていましたが、まったく触れられませんでした。まあ変な決意表明されても困るんですけどね。

来月の囲碁の聞き手は万波奈穂初段です。
姉の佳奈四段の達者な司会ぶりはいまさら言うまでもありませんが、妹のほうはどうでしょう。ちょっと期待しちゃいますね。まずはお手並み拝見。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gorockskate.blog84.fc2.com/tb.php/372-229fa9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 管理人から第1回四都県対抗小中学生囲碁大会の模様が、「囲碁将棋ジャーナル」で紹介された。正選手200人が一斉に打つので100面大会といったところ。優勝を決める千葉-東京の対戦は24対26で東京が勝ち、第1回大会を制した。50人の選手のうち上位は私より...
2007/05/27(日) 08:52:06 | 碁盤を囲んで


 / Template by パソコン 初心者ガイド arranged by 郷禄介