囲碁!ロック!!フィギュアスケート!!!

2007/07/09(月) | 編集
第20回世界選手権・富士通杯

決勝戦 
李昌鎬九段vs朴永訓九段 朴九段の白番1目半勝ち

朴九段は第17回大会以来の2度目の優勝です。
このところ調子を落としている李九段が復活優勝をしてくれれば木谷門下(瀬越門下でした)ってことで喜ぶつもりだったのですがダメでした。←なんじゃそりゃ(^^;

3位決定戦
張栩九段vs依田紀基九段 依田九段の白番3目半勝ち

張九段が連敗するとは思いもしませんでした。17連勝していたとはいっても最近の数局は終盤での逆転だったので必ずしも好調とはいえなかったのかな。
まあここ数年のことを思えば日本選手二人とも健闘してくれました。
お疲れ様でした。<(_ _)>

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
関連記事
この記事へのコメント
いや、まじにお疲れ様でした…
プロ棋士に「結果」以外を言うのもどうなのかと思ったりもするけど。

今回の富士通杯。何度も大盤解説に足を運ばせて頂いて、心から先生方には感謝したい気持ちでいっぱいです。
2007/07/10(火) 11:45 | URL | とり #-[ 編集]
次こそは・・・
今回の結果を健闘と書くことには多少の躊躇があったのですが…
まあ今回は久々に楽しませていただいたのでこれでよしという事で、次はもうひとつ上を期待したいです。
2007/07/10(火) 12:14 | URL | 郷禄介 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gorockskate.blog84.fc2.com/tb.php/435-3f835c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
究極の金太郎飴状態・・・
2007/07/09(月) 21:55:38 | おおなかこなか
昨日富士通杯決勝および三位決定戦が行われ決勝: 朴永訓九段(韓国) ○-● 李昌鎬九段(韓国):白番1目半勝ち三決: 依田紀基九段(日本) ○-● 張栩九段(日本):白番3目半勝ちという結果となりました。朴永訓九段、富士通杯2度目の優勝オメ━━━(゜∀゜)━━━!!
2007/07/10(火) 09:12:39 | 真!かねっちぶろぐ


 / Template by パソコン 初心者ガイド arranged by 郷禄介