囲碁!ロック!!フィギュアスケート!!!

2007/07/21(土) | 編集
雨乞いの成果もなく17日は野球が放送されたので今日ようやく放送された「ドリーム・オンアイス2007」、放送内容はほぼ予想通りでした。
以下、放送順に簡単な感想を・・・

中野友加里選手
「白鳥」の美しいメロディにのってしっとりと…きれいだなあ。
アンコールの笑顔のスパイラルからイーグル、片手ビールマン、ドーナツスピンという流れは圧巻!これだけでおなかいっぱいです。

村元小月選手
しっとりとした曲で大人っぽい演技をやろうとしているのは分かるのですが、中野選手の直後に見せられるとどうしても幼さを感じてしまいます。
でもそこがかわいくていいところなのかも。

水津留美選手
ダンサブルなナンバーで踊れるところを見せてくれました。
持ち味発揮ですね。

シュー・シェン選手&ホンボー・ツァオ選手
これはもうさすがというか貫禄というか…言うことありません。

武田奈也選手
明るくポップな曲でいつもの元気な奈也ちゃんでした。
ホント、見ていて楽しくなります。
上下に動かすビールマンも見せてくれました。

ここでダイジェスト、放送順に小塚、中庭、無良、鳥居、町田、鈴木、南里の各選手。
うーん、小塚選手と中庭選手くらいは放送されるかも知れないと思っていたのですが、まあ想定の範囲内です。(-"-;)

織田信成選手
レッチリですか。なんかはじけてますね。
胴上げまでされて本人が一番楽しそうです。
客席に入っていったときには何をやる気かと思いましたが握手だけ、もう少しお客さんをいじってもよかったんじゃないかな。(キャンデローロのまねしろとは決して言いませんが)
ジャンプにミスがありましたが、アンコールで3Lz-3T-2Loを成功させて意地を見せました。

浅田真央選手の長~い特集VTR。
欠場が発表された時点でVTRの挿入は予想していましたが長い!
でも元気そうな姿が見られたのはよかったです。(^^)

ヨナ・キム選手
ピンクのパンツでポップなナンバー。
昨シーズンのSPの生意気な笑顔もいいけどこういう可愛い笑顔もいいですね。

村主章枝選手
いろっぽい・・・
四大陸で故障したときは長引くんじゃないかと心配しましたが、元気に帰ってきてくれました。
よかったあ!C=(^◇^ ; ホッ!

ステファン・ランビエール選手
いきなり4T!さらに3F-3Tも!!そごすぎです。
そんなことしなくてもスケーティングの美しさと独創的なスピンで十分なのにすでに試合モードですか?
アンコールのフラメンコ、3T~ストレートラインステップ~スピン。これだけでご飯何杯でもいけます。

安藤美姫選手の短いVTR。
真央ちゃんに比べてあまりにも短いVTRだったのは欠場が直前だったから用意できなかったんでしょうね。
出場していても流すつもりだったものだと思います。

アルベナ・デンコワ選手&マキシム・スタビスキー選手
ぴったりと息の合ったステップ、その足元を見ているだけで飽きないんですよね。さすがです。

高橋大輔選手
身体を大きく使った演技、自信がみなぎってますね。
なんか貫禄がついてでかく見えます。
アンコールはオペラ座の最後のほう。
そりゃ盛り上がるなってほうが無理でしょう。

みんなミスの少ないいい演技でしたね。満足満足。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gorockskate.blog84.fc2.com/tb.php/449-8c767ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


 / Template by パソコン 初心者ガイド arranged by 郷禄介