囲碁!ロック!!フィギュアスケート!!!

2007/11/10(土) | 編集
カップオブチャイナ男子SP、90分で全員放送してくれました。(^^)
滑走順に簡単に書いておきます。


ミン・スー選手
うまくまとめてはきましたが、ルッツがダブルになったのは痛かったですね。

ジャマル・オトマン選手
相変わらずフェミニンですね。^^
連戦ですが調子は悪くなさそうです。

柴田嶺選手
ドーナツ~ビールマンは彼の柔軟性を存分にアピールする所なのでもっとしっかり見せてほしいです。
あれでは回転数が足りているかさえもおぼつかない感じです。
ステップで転倒、最後のスピンはとまりそうになってました。(T.T)

チェンジャン・リー選手
4T転倒は仕方が無いにしてもループがダブルになったのは痛い。

カレル・ゼレンカ選手
スケアメのSPで3Aを転倒して最下位に沈んだ反省からか今回はアクセルをダブルにしてきました。
そのかいあってノーミス、一応満足の成績でしょうか。

ショーン・ソーヤー選手
3Aが両足着氷だったほかはとてもいい演技でした。
スピンのポジションやつなぎの振り付けは個性的で目を引きます。

ジーリャン・ウー選手
地元の声援にリラックスしたのかノーミスのいい演技でした。

アレクサンドル・ウスペンスキ選手
3F転倒、後のルッツをコンボにしてきました。

セルゲイ・ダビドフ選手
ノーミス、スケーティングも滑らかでこれまでの選手とは明らかに一線を画してます。

ジョニー・ウィアー選手
ジャンプはノーミス、指先まで神経の行き届いた身のこなしに会場の空気が変わるのを感じます。
昨シーズンの不調は完全に脱したようですね。
後はフリーで4回転を入れてくるのかどうかに注目です。

エヴァン・ライザチェク選手
4-3でしたね、でも手をついたマイナスを考慮すれば3-3と得点的には変わらないかもしれません。
3Aはめっちゃきれい!これでさっきのお手つきは帳消しです。
繊細なウィアー選手のあとだから余計にダイナミックに見えました。

角澤さんに一言 (;`O´)o名前間違えるなあぁぁ!!

ステファン・ランビエール選手
4T転倒はともかくとして3A回避ってのはちょっと寂しいです。
でも表現力はやっぱりすごい!
フリーでの巻き返し、期待してます。(^O^)


さすがに上位の3人は次元が違いますね。
フリーも楽しみです。((o(^∇^)o))わくわく

にほんブログ村 トラコミュ フィギュアスケートへ
フィギュアスケート
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gorockskate.blog84.fc2.com/tb.php/618-14f10ce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


 / Template by パソコン 初心者ガイド arranged by 郷禄介