囲碁!ロック!!フィギュアスケート!!!

2008/03/23(日) | 編集
世界選手権 男子SP男子フリー男子最終結果

ジャッジスコア 男子SP男子フリー


わけあってJsportsが見られない状況にあったため、やむを得ず地上波での観戦です。

では放送順に


クリストファー・ベルントソン選手
途中からかよ!!(`□´)
演技後半サーキュラーステップからの放送でした。

セルゲイ・ダビドフ選手
4回転はないもののダブルになったフリップ以外は2度の3Aを含めてクリーンにまとめてとてもよかったです。
よく頑張った!岡村隆史ちっちゃいオッサン!!(^-^)//""ぱちぱち

ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン選手
コスチュームの背中に"EXIT"、曲も変えてきました。
フリーも4回転回避で3A-2T、3A、3Lzときれいに決めて、足換えのアップライトスピンでは最後に逆回転も見せます。
そして3F-3T-3Lo、おおっ大技決めた!!
3Sと次の足換えシットスピンは少し乱れましたがあとは最後までしっかりとまとめました。
すばらしかったですね。
なんとフリーだけなら3位でした。キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

ここでニュースが入ります。
な、なんとパトチャンの演技がまるごと犠牲に!! Σ(- -ノ)ノ
ニュースが終わってもキスクラすら見せてくれません。
何してくれとんねんフジテレビ!! o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

小塚崇彦選手
冒頭のジャンプが3Lz-1T、どうなることかと思いましたが3A-3T、二つ目の3Aときれいに降りてのってきます。
ステップもスピンも相変わらずよく滑ってます。
後半に入って3F-2T-2Lo、3Lo、ここで小さくガッツポーズ。
しかし喜びすぎて気が緩んだか3Sはシリモチ寸前の両手つき、3Lzは転倒。(T.T)
なんとか立て直してフィニッシュも悔しそう。
ディダクション-2.00という事はサルコーも転倒を取られてます。
それならSPのランビエール選手の3Aも転倒では?
得点はそれでも思ったより出て合計200点を超えてこの時点で3位、ほぼ3枠確定と喜んでました。
そのあとあんなことになるとは知る由もなく・・・(-"-;)

ステファン・キャリエール選手
冒頭の振り付け、めちゃめちゃダサいですね。(^^;;
3A-2T、3T-2T-2Tはセカンドジャンプとサードジャンプでの空中で違った手の上げ方をしてます。
順調に演技をこなしていった後半、3Lzで転倒、3Loはお手つき、それを取り返そうと3Sのあとにつけた2Tがザヤック!(ToT)
ジャンプの入り方や空中姿勢、スピンのポジションや足の換え方など随所に工夫が見られて面白い選手です。

トマシュ・ヴェルネル選手
いよいよ最終組、まずは勇名トラの登場です。
4Tお手つき、すぐに再挑戦も今度は転倒。
そしてなんとシングルルッツ!!!q(T▽Tq)(pT▽T)p
これで気持ちがキレましたね、スピンもステップも元気がありません。
シングルジャンプ3つにコンビネーションはゼロ。
結局きれいに入ったトリプルは3Fひとつだけ、これもロングエッジっぽかったけどeマークがつかなかったのはお情けかな?
「自分との戦いに負けてしまいましたね」と荒川静香さんの弁。

ジョニー・ウィア選手
4T、ツーフットながらとにかく降りました。(回転不足の判定)
その後のジャンプも彼にしては不満の残る出来でしたがほぼノーミスで滑りきりました。
ただコンビネーションジャンプの数が少ないのであまり高得点は望めません。
この構成なら危険な4Tよりも3T-2T-2Tのほうが加点も見込めていいと思います。

高橋大輔選手
現時点でトップのウィア選手の得点ははっきり言って楽勝です。
さあいけ!ダイスケ!!
まずは4T、降りた!!
次は?二つ目いくのか?「フリップ-トゥでいい、フリップ-トゥでいいよ」と声に出してしまいましたがやっぱり4Tいった!転倒!!(´・ω・`)あぁ・・・
「仕方ない、大丈夫」自分に言い聞かせるように声に出します。
3A、うーん加点はなさそう。
サーキュラーステップ、コンビネーションスピン、二つ目の3Aは・・・お手つき。(ToT)
ダメだ、こけたことよりコンボが入らないことのほうが痛い。
っていうか取り返そうとしていらんことしないか心配になってきた。
3F-3T、あ~っ唯一のコンボなんだから3連続にしてほしかった・・・。
3S成功、3Loはターンが入ってしまった。
そして3Lz-2T。Σ(- -ノ)ノ エェ!?やってもうたああぁぁーーっ!!!!
あかん、メダル消えた。q(T▽Tq)(pT▽T)p
本田さんもザヤックを指摘してます。
一昨年、昨年の織田選手に続いて今年は高橋選手にザヤックの悲劇です。
なんということでしょう、あとは3枠が守れるかどうかです。
得点は・・・思ったより出てますね、この時点で2位。
ザヤックがなければトップに立ててたのに~ってこれは言ってもしょうがないですね。
世界で勝つのって難しいなあ。~(-゛-;)~

ステファン・ランビエール選手
3Aステップアウト、4Tお手つき-2T、3Loは両足着氷。
二つ目の4Tはステップアウト(回転不足の判定)
最後の3Fでもお手つきとジャンプはほとんど全部が減点対象。
しかしステップ、スピンはとてもすばらしくすべてをカバーしたかに思えましたがさすがにカバーしきれませんでした。
でも高橋選手よりも下だったのは意外でした。

ブライアン・ジュベール選手
4T、3S、3Aときれいに決めていきますが、やはり体調はよくないらしく、つなぎの部分の振り付けは明らかに休憩しています。
それでこれだけまとめてくるのはさすがですがフリップは二つともロングエッジですね。
ストレートラインステップの前にはまるでもう勝った気でいるかのようなポーズ。
正直ちょっとカチンと来た。(-_-メ)
2A-1Tから足換えコンビネーションスピンでフィニッシュ。
派手に喜んでますがまともなコンボはひとつだけ、フリップにはeマークがつくんだから楽観できるような内容じゃないはず。
結果は・・・それでもトップに立ちましたが十分バトル選手の射程圏内です。

ジェフリー・バトル選手
4回転なしでもノーミスなら勝てるはず。
頑張れジェフリー!!Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ
3A-2T-2Lo、3F-3T、すごくクリーンに決めました。
スピンをはさんで完璧な3A、フライングシット、サーキュラーステップ、よし!これはいける!!
3Lz-2T、3Lo、3S、すごい!完璧だ!!\(^▽^)/
ストレートラインステップから2A、3Lz、やった!勝ったぞ!!YE━(^Д^)ゞ━S!!
コンビネーションスピンから最後は足換えのコンビネーションスピン、もう心配いらない、優勝間違いない!!!
得点は・・・TES84.29、おおスゲー!PCS78.78、これもなかなか。
TSS163.07、合計245.17はもちろん優勝、2位とは14点近い大差です。
ヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!

このところ不振が続いて今シーズンは国内選手権にも負けて世代交代かとも思われたバトル選手がここで、このワールドの舞台で見事な完全復活。
4回転はなくてもSP・フリーきっちりとノーミスをそろえた堂々たる優勝です。

よかったねえ・・・(´Д⊂グスン

バトル選手、心から優勝おめでとうございます。(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ


にほんブログ村 トラコミュ フィギュアスケートへ
フィギュアスケート
にほんブログ村 トラコミュ 世界フィギュアスケート選手権へ
世界フィギュアスケート選手権
にほんブログ村 トラコミュ 高橋大輔へ
高橋大輔
男子最終順位
1 Jeffrey BUTTLE CAN
2 Brian JOUBERT FRA
3 Johnny WEIR USA
4 Daisuke TAKAHASHI JPN
5 Stephane LAMBIEL SUI
6 Kevin VAN DER PERREN BEL
7 Sergei VORONOV RUS
8 Takahiko KOZUKA JPN
9 Patrick CHAN CAN
10 Stephen CARRIERE USA
11 Jeremy ABBOTT USA
12 Sergei DAVYDOV BLR
13 Adrian SCHULTHEISS SWE
14 Kristoffer BERNTSSON SWE
15 Tomas VERNER CZE
16 Karel ZELENKA ITA
17 Gregor URBAS SLO
18 Yannick PONSERO FRA
19 Yasuharu NANRI JPN
さて、気になる来季の出場枠ですが、3枠獲得したのはカナダ、日本、アメリカの3カ国でした。

小塚選手、よくぞ8位に食い込んだ!
(。-ω-。)ヾ(・ω・*) エライエライ

カナダはバトル選手見事な優勝、パトチャンも頑張った!!(*^^*)

そしてライサ抜きのアメリカは、ウィア選手メダル獲得おめでとう、そしてキャリエール君ザヤックを犯しながらよく踏みとどまったね。^^
でも結果から見るとヴェルネル選手が沈んだおかげなんですね。
運命だなあ・・・(-ω-)ウーン



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
関連記事
この記事へのコメント
ジュベールってば…(苦笑)。
ストレートラインステップの時のあのガッツポーズは…^^;、私は「しょーがないなぁ」って苦笑するだけでスルーしちゃいましたが、あれは敵を増やしましたね(汗)。
どうやったら勝てるか演技中でも頭の中で計算して要素をこなすことができる彼ならではのパフォーマンスではありましたが、ちょっと勇み足だったですね。
大ちゃん…ザヤックルールの件ですよね。Jスポーツでは解説が樋口先生と田村くんだったのですが、田村くんが真っ先に気づいてました。私も10番目の要素で「あれ?」と違和感がものすごくあったのですが、プロトコルを見て納得しました。序盤の失敗したということが本人に思わぬプレッシャーになったことからアドリブでつけたと思いますが、逆効果でしたね。
世界で勝つのは難しい、ほんとにそうだと思います。(あ、キャリエールくんもザヤック引っかかってましたか、今知りました^^;)
バトル様はすばらしかったですね。ため息しか出てこなかったです。完璧な「アララトの聖母」に感動です。念願でしたもんね。枠も3つに戻せましたし、よかったよかった。
これから編集とDVDに焼きます…^^;。
2008/03/23(日) 11:28 | URL | oratorio #mQop/nM.[ 編集]
ジュベール選手は
ジャンプの数が足りないなと思いながら見ていたのでその状況でのあのポーズに"それはちがうやろ"と思ったのです。
ジャンプをちゃんと跳んでれば"カチン"とは来なかったと思いますよ。^^

大ちゃんのザヤックは最初のジャンプミスのときから心配してたのでやった瞬間頭を抱えてしまいました。(ノω-;)

キャリエール選手はあとから気づきました。(^^;;

バトル選手には心から感動。
最後にすばらしいものを見せてくれてアリガトーッ!(T◇T)
2008/03/23(日) 12:33 | URL | 郷禄介 #CTixW4pY[ 編集]
感動しました
昨日の試合は、ほんとに見ごたえありました。
バトル選手の、最終滑走でのあの演技。
感動しました!!
ジュベール選手は、バトル選手のこと、まったく考えてなかったのでしょうかね????
勝利の雄たけびをあげてましたし....。

なんだか、クワドジャンパーがなんやかんややっているうちに、
足元美しく滑るバトルさまが優勝.......。
フィギュアってほんとにおもしろい!!
2008/03/23(日) 16:55 | URL | never #mQop/nM.[ 編集]
うーん
ジュベール選手の体調を考えれば大満足な出来だったのかもしれませんが、喜びすぎの感は否めませんでしたね。
ウィア選手を上回れないかもしれないと思ってました。

バトル選手は圧巻!!
*.+゚★☆感d(≧▽≦)b激☆★゚+.*
2008/03/23(日) 18:13 | URL | 郷禄介 #CTixW4pY[ 編集]
はじめまして。
はじめまして、Kasumiと申します。

すいません…私も、ブライアンの結果が出た時点で「あぁ…優勝か」と思ってしまいました。。
ジェフと言えば、去年までの不調っぷりが頭の中に残っている上、滑走順が滑走順だったので。
でも、観ている方のそんな気持ちをいい意味で裏切る素晴らしい結果だったと思います。
大好きなジェフとジョニーの2人がいる表彰台を見れたのは、とても幸せです。

ブライアンは常々、男子フィギュアで4回転のない演技は有り得ない、というようなことを言ってましたから、きっと安定したクアドを持たないジェフやジョニーのことは眼中になかったんだろうなぁ…と思います。
その油断がこの結果なんでしょうねぇ。
これで心を入れ替えてくれればなぁ…なんて考えています。
2008/03/24(月) 00:55 | URL | Kasumi #XZ039GEA[ 編集]
Kasumiさん、はじめまして
自分も試合前はバトル選手のメダルは予想していませんでした。
全員がパーフェクトな演技をしていれば彼のメダルは難しかったと思います。
でもあの状況ですからねえ・・・(^^;;
4回転なしでもその演技内容次第で上回れることはSPで高橋選手が実証済みです。

来年は自爆合戦ではなく、パーフェクトな戦いが見られるといいですね。^^
2008/03/24(月) 09:56 | URL | 郷禄介 #CTixW4pY[ 編集]
不安的中?!
ニッカンスポーツで見かけたのですが、どうやらメダリスト会見でジュベールがバトル様に対して「(4回転をやらなかったことに)失望した」と非難をしていたとか…。
そのバトル様は「スピンやステップも含めてフィギュアだ」と反論したよう。
バトル様の言い分、まことにごもっともなご意見なのですがね…。
なんだかこのジュベールのコメントを見て、少し悲しい気持ちになりました。メダリスト会見という公の場ですし、やはり素直にチャンピオンをたたえてほしかったですね。
2008/03/24(月) 15:21 | URL | oratorio #mQop/nM.[ 編集]
NIKKANの文面を
そのまま信じていいのかよく分かりませんが、すくなくとも負けたときにすべきコメントじゃないように思います。
今後も勝つためには4回転が必要なことくらいバトル選手だって分かっています。
2008/03/24(月) 16:39 | URL | 郷禄介 #CTixW4pY[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://gorockskate.blog84.fc2.com/tb.php/806-a42262c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


 / Template by パソコン 初心者ガイド arranged by 郷禄介